SCROLL

SBSは、世界に笑顔を増やすために
ともに働く仲間と、パートナー企業を求めています。

MESSAGE

  • 代表取締役
  • Tomonari Watanabe
  • MESSAGE

    仕事とは

    まずやってみよう!

    まずやってみよう!

    明るくて元気で素直なこと。
    +前のめりなこと。

    仕事の本質は“できることを一生懸命やる”ことに尽きると思うんです。あたりまえに思うかもしれませんが、人はこれしかできません。そのためには明るくて元気で素直なことですね。シンプルです。私は実績やスキル以上にこの素養を重視します。一緒に仕事をして楽しいし、アイデアも広がるし、こういう人が結果を出すからです。周りを見渡してみてください。意外にこういう大人は少ない。この3つの素養があれば、一見マイナスに見えることもプラスに変えることができる。例えばあなたが靴の営業マンだとします。アフリカに営業にいったら誰も靴を履いてない。こりゃ売れんわ、と思うか、全員が顧客だ!と考えるかの違いです。明るい、とはこういうことです。

    欲を言えば、3要素に+前のめりなこと。何事もとりあえずやってみるという姿勢ですね。それから自分に合うか合わないか判断すればいい。やる前に遮断するのはよくない。頑固なことはそれだけ吸収している情報が少ないわけだから、何とももったいない。オープンマインドでなければこれからの世界を生きていくには苦労すると思いますよ。それくらい、今の世の中はすごい速度で変遷を遂げていますから。ついていけなくなってしまう。

    失敗なんてないことに気づいてほしい。

    できることを全力でやる。言葉にすると簡単でも、ほとんどの人がやらない。成功と失敗の定義が違うからなんだと思います。ある企画を立てて売れなかったとします。その時点では失敗に見えるかもしれないけど、これを次に活かしたらそれは成功なんじゃないですかね。失敗なんてないんですよ。スティーブ・ジョブズも言ってるでしょ。ただそこで諦めただけで。諦めなければ必ず成功しますよ。

    会社のヴィジョンに沿って3年後には440万人の人を笑顔にすると具体的な数値目標を定めました。しかし、直後に今の状況では無理かもしれないと下方修正しようと思ったんです。でも、これだけの人が幸せになるのになんで目標数を減らさないかんと?そう思い直しました。できるかできないかでなく、やってみる。会社には使命もヴィジョンも哲学もある。=私の使命でもある。だから途中でやめることはできませんが、その分迷わず進んでいけるし、“まずやってみる”ことができる。誰にでも使命がありますから、早く自分のものを見つけて欲しい。会社と自分と、それぞれの使命が合致して、同じ方向に進んで行くことができたら最高です。刺激しあい、互いに世の中にインパクトを残す存在になれるはず。

    CLOSE

  • MESSAGE

    父として

    好きだから、子ども扱いしない。

    好きだから、子ども扱いしない。

    まずは、オープンマインドから。

    高校1年、大学4年間をアメリカで過ごしましたが、そこでは英語を話せるようになったことよりも何よりも、多くの異なる価値観や文化に触れ、且つ受け入れてきたことが代え難い経験です。ほとんど同じ人種、似たような価値観の日本ではビジネスは非常にしやすいですが、同時に世界が広がらないジレンマも感じます。これはビジネスに限らず、これからの時代を生きていくうえでとても重要な要素だと思うのです。娘が一人いるのですが、親としてこのことは積極的に伝えていきます。外国人と話すだけで緊張するという人がいるでしょう?小さいころからそういう壁を取っ払ってあげたいんです。

    質のいい選択肢を提示する。

    子どもはどんな世界があるかわからないのだから、こんなのもあるよ、こんなのはどう?と選択肢を提示します。親の努めは、子を早く自立させること。だから提示して、選ばせる。自分で決めたことのほうがやる気もでますよね。あとは、選んだことを全力でフォローとケアをするだけです。やめたい、と言ったらちゃんと話しを聴いて一緒に考えます。感情的にただ嫌だといっているのか、これ以上続けてもマイナスになるのか。その上で続けるもやめるも本人に選ばせます。ただ、休会はないよ、やるかやめるかだけだよ、とは伝えています。中途半端はいけません。

    それは“子ども扱いしない”ということなんですけど、私自身、子どものころに“ここは大人の世界”とシャットダウンされた経験があるからなんですね。大好きな娘に、ここはダメ、という領域をつくりたくない。そんな風にありのままの私を見ているからでしょうか、会社の使命や哲学は社員に語っている時間の方が圧倒的に長いはずなのに、子どもながらに敏感に感じとって何か私の力になりたいと考えているようで。大人になったらSBSに入社したいと現時点では考えているようです。

    CLOSE

  • MESSAGE

    SBSの理念

    小さくても、世界に大きな
    インパクトを与えることができる。

    小さくても、世界に大きな
    インパクトを与えることができる。

    心と身体は、つながっている。

    私自身、中学生の頃から自分にとって「天職」とは何か、とずっと考えてきました。それから30年以上経った今年、ようやく天職に出会えた、というかこの仕事が天職だと深く理解することができました。SBS創業から11年。きっかけは尊敬する経営者の先輩に100年後の会社のあり方について問われたことです。最初は「?」でした。100年後の世に私はいないし、そげんこと言われてもわからん!と。なぜ100年後なのか。自分がいない世界だから、私心なく殻を取っ払って考えることができる、というのです。

    私自身、身体はどこも悪くないのに、どうにも調子が悪い、医師でさえ診断できない症状に悩まされた経験があります。その時に“こころと身体はつながっている”ことを身を持って体験しました。そんな私が『サフラン』に出会ったのも必然なのかもしれません。サフランから抽出されるアフロンは睡眠の質を良くしたり、こころに効くエキスとして注目を集めています。本国と独占契約も結びました。これを広め、症状のわかりづらい病で苦しんでいる多くの人を笑顔にしたい。

    SBSの理念
    • MISSION

      心と体を健康にして、
      世界に「ありがとう」を増やす。

      <スローガン>

      こころに笑顔を、身体を元気に!

      SBSのメンバー、社外パートナーと一緒になって
      消費者が困っている健康問題を解決することができる
      種を見つけ出し、
      その種から価値をつくり出して、
      消費者に届けることによって、
      ミッションを達成します
      (「ありがとう」を増やします)

    • VISION

      Small But Spicyが
      こころと身体の病の予防で、
      世界中の人に笑顔を届けている

    • PHILOSOPHY

      SBS 5 KEYWORDS

      Trust
      すべては信頼からはじまる。
      Commitment
      仕事は、約束と覚悟。
      Truthful
      正直を貫き、誠実になろう。
      Sustainable
      持続可能性を考えよう。
      Explore
      世界につながっていこう。
    Small But Spicy.

    SBSは、Small But Spicyの略です。ことわざの「山椒は小粒でもピリリと辛い」から来ています。規模は小さくても、人とは違うユニークな、新しい価値を生み出して、人に喜んでいただける提案と行動ができるメンバーの集まりを目指します。私たちはまだ小さき存在ですが水面に落とした、たった一粒の種から波紋のように、世界中に笑顔の輪を広げていきます。

    SBS

    CLOSE

Member

  • Member

    みんながハッピーに
    なるために全力で動く。
    そこに信頼が生まれる。

    • 企画・営業
    • Masatoshi Tanaka
    • 2013年中途入社
    期待は、越えてこそ。

    アメリカの大学を卒業し、帰国したのは28歳の頃。縁あって湯布院の山荘で美大で培ったセンスを買われ、その後、福岡の貿易商社で英語力を活かしてキャリアを重ねてきました。こんな私の経歴を面白い!と行ってくれたのが同じくアメリカの大学出身の社長でした。面接で、少々難しい顧客でも対応できるか?と言われたのですが「やります!」と。即答。難しいというのをどう捉えるかです。厳しい要求を求められたこともありますがそれは期待の裏返し。だからできることを最大限やるだけです。3日かかることを2日で、など本当に些細なこと。期待以下は失望に、期待通りはあたりまえ、期待を上回ったときにはじめて喜びや感動が生まれ、信頼も生まれます。理屈はシンプル。あとはやるだけですよ。

    その費用には、田中フィーが入ってる。

    新規のお取引が始まった顧客から「もっと早く来て会いたかった」と言われたたことがあります。なぜか。話しを聴くと、使用原料の詳細をちゃんと伝えていない業者が後を絶たないというんです。私は少しでも早く信頼していただけるように、出せる情報はすべて出す。原価以外のコストやどの原料が何%含まれているかなど誠実にお伝えするのが筋。逆にうちよりも安価なものがあるならそちらでお取引ください、というくらい徹底して原料を探していますし、判断材料はすべて提出する。仮に他社より高くてもそこは “田中フィー”が含まれているとご理解いただける。お客様が求めているのは価格よりも、普段の姿勢やそこから生まれる信頼関係なんだと思っています。

    CLOSE

  • Member

    人として、
    薬剤師としての使命がある。

    • 研究開発 薬剤師
    • Yoshiteru Nagaregawa
    • 2016年1月中途入社
    薬剤師がこの業界にいる意義。

    「サプリメントはどれを飲んだらいいかわからない」優れたものから、胡散臭いものまで幅広く商品がありますからそれもそのはずです。その不快を払拭し、消費者のみなさんが一番知りたい“信用のおける健康情報”を提供するために薬剤師である私がいます。前職では“薬”という枠の中にいましたが、今は“健康”という広い概念の中にいる。だから、この原料にはこんな効能があり、こんな症状に効果がある、それをどんな風に伝えようか、など自由に発想を広げることができる。健康増進法の施行など、健康は国家問題です。今後、より私のような存在が重要になるでしょう。業界的にもならなければいけないと思っています。薬剤師が希少な業界。先駆として、道を切り開いているイメージです。

    人の意識を変える、という使命がある。

    製薬メーカー、ドラッグストアでの勤務を経験した私の個人的な意見になりますが、基本的に医療関係者は「薬ありき」でサプリメントは二の次という考え方があるように感じます。ただ、薬は飲んでおしまいです。サプリメントは食品ですから、薬と違い日々摂取するもの。普段の心がけから健康をつくり、病気を未然に防ぐ役割があります。医療の現場は、みんながみんな病院にかかれるほどの余裕がありません。だからこそ自分の身を自分で守っていけるように、私は確かな効果効能、科学的根拠を提示し続けます。どれだけ時間がかかっても医療関係者のみならず、消費者のみなさんにもサプリメントに対する意識を変えたい。それが薬剤師である私がこの業界に来た意義であり、使命です。

    CLOSE

  • Member

    縁の下の
    力持ちでありたい。

    • 営業推進
    • Yuko Kishimoto
    • 2012年9月1日入社
    三方良しの秘訣。

    SBSは、今まで経験してきたどの業界とも明らかに違う。すでに出来上がった商品と違い、サプリメントの素になる原料の確保から工場での製造工程からお客様に届くまで、各工程での調整が必要です。そのうえ商品はたくさんありますから、1つの商品に対してメンバー、工場、そしてお客様、すべてに不都合が発生しないように気を配ながら、優先順位をつけ、“三方良し”を心がけています。人あってのことなので、バランスの取り方は簡単ではありませんが相手の意見や想いを尊重し、傾聴するというあたりまえのことをしっかりやれば必ずうまくいきます。

    あれも、これも、それも。すべて私に任せなさい。

    本業は営業推進ですが、少数精鋭でがんばっている会社なので来客受付から、総務、経理、営業事務、営業サポート、雑務全般をこなします。みんなが本業に専念できるように地ならしをしておくことが結果的に営業の推進になっているはず。だから経験のあるなしに関係なく、あれも、これも、すべてやりたいし、やる。そこにやりがいを感じ、次から次へと新しい仕事に出会うたびにスキルアップし、新しい自分にも出会えている気がするんです。間違いなくこれから伸びる業界で、且つ商品(原料)を扱っていて、常に新しいアイデアが求められるので、向上心と好奇心がある人なら会社と一緒に成長できると思います。突拍子もないアイデアも、大歓迎です!

    CLOSE

Pertner

  • Pertner

    SBSのサイエンス部門を
    創業以来支えています。

    • 有限会社健康栄養評価センター
      代表取締役
    • Kenichi Kakino
    SBSとの関係を教えてください。
    学術顧問として契約しています。具体的な内容としては、 ◎食品の機能性表示制度適合に向けたエビデンス(科学的根拠)データ集積と届出準備のサポート ◎機能性表示に向けた各種実験(in vitro、in vivo~臨床試験・機能性関与成分の定性定量分析)に関する大学や公設試等研究機関との研究コーディネート及び第三者的データ評価・管理サポート ◎その他、各種基礎研究・品質管理・販売促進のアドバイス ◎上記に関わる文書・文献の執筆、特許・実用新案出願書類作成のサポート ◎上記に関わる研究開発系社員の教育サポート になります。 渡辺社長がSBSを創業されてから学術顧問をさせていただいているので長いおつきあいです。
    学術顧問の立場からSBSの強みとは?
    現在、健康食品業界は機能性のことで過渡期の真っ只中にいます。SBSさんは先見の明があって、いち早く信頼できるエビデンスに裏付けられた食品原料素材の研究開発能力・調達能力に特化されていました。それだけでなく、その素材に光を当てる独自のデザインやイメージを構築し、消費者の心に響く魅力づくりは業界内では稀有な存在です。しかもそれを創業以来、一貫してやられているのがすごいと思います。
    今後のSBSに期待することは?
    アベノミクスの一環で2015年4月に機能性表示食品制度が施行されましたが、一般財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会の昨年度の報告書によると、「全国の自治体の中で最も具体的な手法で手厚く支援し、力を入れている都道府県は福岡県」であると記載されていました。私は「福岡県機能性表示食品開発相談窓口事業」の相談窓口業務を2014年から拝命されていますが、SBSさんには是非県内企業の見本となるようなユニークでハイレベルな食品素材開発を今まで以上に産官学連携で進め、更にご発展されることを期待しています。

    CLOSE

  • Pertner

    想いを言葉にし、
    力に変える。

    • エンカレッジ株式会社
      代表取締役
    • Shigeaki Furuya
    SBSとの関係を教えてください。
    5年ほど前、知人の紹介で渡辺社長と知り合いました。渡辺社長にヒアリングを重ね、現在のミッションやビジョン、スピリットの土台となる理念を言語化しました。以来、ブランディングパートナーとして、渡辺社長の想いや考えを分かりやすく、魅力的に伝えていくための活動全般、ホームページや会社案内、営業ツール等の制作も手がけております。また、営業領域だけでなく、求める人材像の定義・言語化、採用選考のサポートなど、SBSの“人の力”を高めていく活動のお手伝いもしています。
    ブランディングパートナーから見た、SBSの強みとは?
    まず何より、サフランをはじめ、特長のある商材を見つけてくる感度、原料調達から企画・商品化まで一貫して支援できるワンストップのソリューション力に尽きます。しかもそのサフランの独占販売代理権を獲得するに至ったフットワークと無二の学術ネットワークも強力な武器です。それらはすべて、渡辺社長の想いと過去に忍耐強く積み上げてこられた実績の賜物に他なりません。
    今後のSBSに期待することは?
    渡辺社長がこれまでに築かれた土台を元に、社長自身がますます先頭に立って切り拓きながら、かつメンバー主体の生き生きとしたSBSに変わっていく様を楽しみにしています。渡辺社長の実力と運が、現在のSBSメンバーの力、新しいパートナーの力、それを継続させていく忍耐の力と混ざり合って、大きな利益を生み出し、唯一無二の未来をつくりあげていくことを引き続き応援していきたいと思います。その未来を実現するためにも、プライベートも仕事の境目もなく社員が生き生きと活躍する社風、人材の活性化が最大の取り組み課題と感じています。そうなるよう、私もブランディング領域で全力で貢献していきます。

    CLOSE

Entry

わたしたちと、世界中に笑顔を増やしましょう!

正社員 募集要項

募集職種
①企画営業(正社員)
新規事業の立ち上げに伴い、事業の計画や企画、PR、営業、マーケティング等、様々な業務を一貫して携わっていただきます

②研究開発(正社員)
〈学術的支援業務〉当社で取り扱う食材や原料等、素材の品質調査を行い、シェア拡大の支援を行います。
求めている人材
①【業界未経験歓迎】営業経験(年数/業界不問)
◎英語・中国語ができる方歓迎します
◎マネジメントに興味がある方

「自分の事業を立ち上げたい」
「スキルや経験を活かして新規の立ち上げに携わりたい」
「美容などに興味がある」
「新しいトレンドを自分が作りたい」など…
そんな思いのある方は大歓迎!

未経験でも大丈夫。
男女問わずアイデアを生み出した方が活躍しています

<こんな方は歓迎>
□チャレンジ精神を持って業務に取り組める方
□向上心を持って仕事ができる方
□創意工夫をするのが得意な方
□自分のアイデアを発信するのが好きな方
□語学スキルを活かしたい方


②【大卒以上/理系学科卒】サプリメント、医薬品、食品、化粧品等の何らかの実務経験をお持ちの方
◎農学、科学、生物、薬学系等、サイエンスを理解、説明ができる方
◎読み書きレベル以上の英語スキルをお持ちの方
◎調査データや論文などを探知できる方
◎自分で考えてアクティブに動ける方

<こんな方は歓迎>
□新しい環境・変化への順応、対応能力のある方
□英語で海外の方とコミュニケーションが取れる方
□食品や化粧品、健康食品、製薬等の法務、薬事の経験がある方
□素直で明るく元気な対応ができ、向上心のある方
□自己表現ができる方
勤務地
①②共通:福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡11F
※転勤はありません。
※UIターン歓迎します。
勤務時間
①②共通:9:00~18:00(実働8時間)
給与
①年俸制 300万円〜
※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定いたします。

②年俸制400万円~700万円
※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定いたします。
休日/休暇
★年間休日120日
完全週休二日制(土・日)
祝日
有給休暇
育児休暇
慶弔休暇
待遇・福利厚生
給与改定(成績・行動評価)あり
交通費支給 ※規定有
社会保険完備
残業手当
復職制度あり

選考プロセス

  • 書類選考

    (応募者全員に1週間以内にご連絡いたします。)
    ※応募の秘密は厳守いたします。
    ※頂きました個人情報は採用活動にのみ使用し、個人情報は厳重に管理致します。

  • 面接

    (2回を予定しております。)

  • 内定

    面接終了後、追ってご連絡させていただきます。


    ※面接日、入社日についてはご相談に応じます。

    ※ご提出いただいた応募書類は返却ができかねますのでご了承ください。
    尚、頂いた書類は当社で責任をもって処理いたします。

お問い合わせ

応募にあたってご不明な点などございましたら、
まずはお気軽にご相談ください。

パートナー 募集要項

SBSでは、協業いただける法人・個人のパートナー様を募集しております。
パートナーをご希望の方はお電話かメールにてお問い合わせお願いいたします。

営業時間:9:00~18:00 土・日・祝は休み